剣山を選ぶ際のポイントを押さえる

剣山を設置する時は設置方法に気をつけよう 剣山を設置する時は設置方法に気をつけよう

剣山にはいろいろな種類がある

剣山にはいくつか種類があります。樹脂で作られている剣山や金属で作られている剣山があるのです。これらの剣山は、自身の利用用途に合わせて選ぶようにしましょう。場所によっては適正であるものとそうでないものがあります。

剣山の主な種類

樹脂製
剣山は鋭い棘があり、鳩の体に刺さるようなものだと考える人もいることでしょう。しかしそれは誤解です。剣山は鳩の体に刺さるように作られてはいません。そのことから殺傷能力もほぼないといえます。鳥獣保護法によって鳩へ危害を加えることが禁止されていることから、鳩を傷つけないために樹脂性が扱われていることが多いです。
金属製
金属製の剣山は、樹脂製の剣山同様に鳩に怪我をさせるような作りにはなっていません。剣山の先端は丸みを帯びており、簡単に刺さることがない安全設計になっています。金属製の剣山は、経年劣化しにくいという点から、長期的に利用する場合に用いられます。場所によっては利用するべき剣山を選ばなければいけません。ですから剣山選びには慎重になりましょう。

剣山を選ぶ時のポイント

複数の鳥

鳩撃退を行なう上でのポイントとなってくるのが、剣山選びといえます。鳩撃退で最も効果を発揮する剣山の特徴としては、鋭利すぎないもので柔らかすぎないものです。また剣山が短すぎるのも良くありません。鳩は鳥獣保護法で守られているので、安易に傷付けることはできません。ですからあまりにも鋭利過ぎる剣山の利用は控えましょう。先端部分は、ある程度の丸みを帯びているくらいがちょうど良いです。剣山が短すぎると鳩は平気で剣山の上に停まります。そして剣山の上で休憩までしてしまうので、長いタイプのものを用意するようにしましょう。

TOPボタン